サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ

2016年01月06日

こけし時代???

__0146.jpg__1318.jpg



「また、こけしみたいな髪型にしようかな!」

バンビことパンクな彼女が、こけしのような髪型にして、「生きているこけし=生(なま)こけしなんだよ!」と騒ぎ出してから、2年。

これも一種のコスプレなのだろうか?

もう止めるように言ったら――


「んふう。
分かったよ〜。じゃあ、ソフトアシメにするよ」


不満気な顔で、パタパタ出かけていった。

しかし、帰ってきたバンビの髪型を見たら、ソフトアシメは入っているものの何となく、こけしっぽい。

バンビはソフトアシメと言い張っているが、これはソフトこけしではないのか?

しかし、前髪を切り揃えた完全なこけし頭ではないので、よしとするしかない。


そして、年の瀬。

バンビのデスクに、こけし型の怪しいカレンダーがあった。

木形子可鎌倉???

これは、鎌倉は長谷の伝統こけしとマトリョーシカの専門店、コケーシカ鎌倉のカレンダーではないか!

キャッチフレーズが「夢を売る店」、コケーシカ鎌倉には、こけしとマトリョーシカがずらりと並んでいる。

しかも雑誌まで刊行していて、その題名が「こけし時代」。


「今こそ、時代はこけしなんだよ!」
・・・・・・

バンビは気勢を挙げていたが、今年も生こけしになって遊ぶ気なのだろうか?

パンクなだけに油断大敵、ますます厳重な警戒が必要である。
posted by 城戸朱理 at 09:59| エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする