サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ

2016年04月28日

「星座」にローライ同盟の記事掲載

__1025.jpg__1024.jpg



尾崎左永子さんが主筆をされている歌誌「星座」のリレー連載「ことばのヨ・シ・ミ」に、われらがローライ同盟が紹介されている。


ローライ同盟は、吉増剛造さんが若いときから憧れていたドイツの二眼レフカメラ、ローライフレックスで写真を撮ろうという集団だから、「ことばのヨ・シ・ミ」ではなく、正しくは「カメラのヨ・シ・ミ」なのだが。


ローライ同盟結成までの経緯を執筆したのは、同盟幹事の小野田桂子。

写真を撮るといいながら、集まっては飲んでいるだけという気がしないでもな、それはそれでいいのである(?)。

ちなみに結成までの流れは、次のようになる。



2015年4月1日/京都祗園・梨吉にてローライ同盟発会(吉増・城戸・小野田・井上春生)
吉増さんと小野田が提唱、城戸が巻き込まれる。

2015年10月11日/鎌倉・つるやにてローライ同盟設立幹部会(吉増・井上・城戸・小野田)
吉増名誉会長、城戸会長、小野田幹事長、井上顧問を決定。幹事長以外、内実はほとんどない? 
小野田幹事長を編集長とする機関紙「ローライ同盟新聞」刊行を決める。

2015年11月29日/京都・ごだん宮ざわにて幹部会(吉増・城戸・小野田・井上)
活動内容打ち合わせのつもりが、発足目前だけに、祝杯を上げただけで終わった。

2015年12月6日/鎌倉・神奈川県立近代美術館にて、第一回撮影会。
その後、ビストロ・オランジュで発足パーティー。ゲストに文芸評論家・富岡幸一郎、写真家・今道子氏。
なぜか、話題はカメラではなく三島由紀夫と川端康成。楽しい飲み会だった(?)。


現在は、機関紙「ローライ同盟新聞」第1号を制作中で、第2回目の撮影会も予定している。

これからも飲んでばかりなのか、それとも写真展までたどりつくことが出来るのか、展開が楽しみだ。
posted by 城戸朱理 at 14:55| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする