サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ

2016年10月23日

bambi in Vivienne Westwood??? A&W篇

ファイル0001.gif



打ち合わせのために、東京のワシントンホテルに泊まっていたときのことである。

どこからか、怪しい声が聞こえてきた。


「にゃふ」


「にゃふふふふ」
???

ま、まさか!?

「にゃふ〜ん!」
!!!!!!


突然、バスルームから飛び出してきたのはバンビことパンクな彼女だったのである!?


「ヴィヴィアンの秋冬物が店頭に並び始める時期だから、城戸さんの趣味を充実させるためにも、行ってみなくちゃね!」
・・・・・・


お目当ては、それだったのか――

仕方がないので、バンビを連れて、パンクの聖地、ヴィヴィアン・ウエストウッドへ。

たしかに、秋冬物がほぼ出揃っていた。


私が気に入ったのは、またもや、ヴィヴィアンのアイコン、襟がハート型になったラヴジャケットをアレンジしたレザーのライダースジャケット。

バンビは、ワインレッド×チャコールグレイ×ホワイトのストライプワンピースとオーブ柄のマフラーを選んだので、結局、3点を買ってあげることに。


バンビは自分の思惑通り、事が進んだので御機嫌である。


「城戸さんの趣味も、これで充実したし、あとは、バンビくんに天ぷらをご馳走してあげるといいんじゃないかな!」
・・・

「御馳走してあげて!」
・・・

「いっぱい御馳走してあげて!」
・・・・・・


例によって、無茶苦茶である。

そして、バンビは、昼食に天ぷら茶漬けを頼んだのだった。

無茶苦茶で天茶なのである(?)。


パンクだから仕方がないが、いいのだろうか、これで?
posted by 城戸朱理 at 22:09| エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

bambi in Vivienne Westwood??? S&S篇

__0128.jpg



ヴィヴィアン・ウエストウッドの春夏物が出揃ったころの話である。


バンビことパンクな彼女が、嬉しそうな顔をしてやってきた。

こういうときは、注意が必要である。


「去年は忙しすぎたから、今年は自分の仕事と趣味を大切にしなくっちゃね!」

たしかに。

「とくに城戸さんの趣味を充実させるのが大切なんだよ!」
???

私の趣味って何のことだろう?

「バンビくんにヴィヴィアンを買ってあげるという趣味だよ!」
!!!!!!

どうして、それが私の趣味になるんだ?

「ヴィヴィアンを買ってあげて、バンビくんで着せ替えをして遊んでいると思えば、立派な趣味と言えるんだよ!」
・・・・・・

どう考えても、ヘンな趣味である。

いや、趣味としては、あまりにヘンである。

そもそも、こういうのを「趣味」と言うだろうか?


「買ってあげて!」
・・・

「いっぱい買ってあげて!」
・・・・・・


相変わらず、無茶苦茶なことを言って、クルクル踊っているではないか。


結局、パンクの聖地、ヴィヴィアン・ウエストウッドにバンビを連れていくはめに。

春夏物の新作も、ほぼ出揃い、例年よりもカラフルなコレクションになっている。


私が気に入ったのは、ヴィヴィアンのアイコン、襟がハート型になったラヴジャケットのロング丈の新作。

バンビがスプリングコートを試着して、黒にするか、ベージュにするか迷っていたので、結局、2着とも買ってあげることにした。

ジャケット1着、コート2着の買い物である。


これでバンビのヴィヴィアン・コレクションは、秋冬物のコートがウール2着、トレンチ2着に、襟がハート型のプリンセス・コートで計5着、
スプリングコートが黒とベージュの2着になったので、コートは、当分、買わずに済むだろう。

気づくと、バンビのワードローブは、ほとんどヴィヴィアンになっている。

ときどき、あれこれ広げては「ヴィヴィアン・ウエストウッド鎌倉店で〜す」とか言っているが、相手はパンク、これからも、厳重な警戒が必要である。
posted by 城戸朱理 at 17:20| エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする