サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ

2016年11月13日

香箱蟹が届いたので

__1346.jpg__1345.jpg



ズワイガニの雌は、いろいろな呼び方がある。

越前蟹の産地、福井県なら、せいこ蟹、京都府や兵庫県など松葉蟹の産地なら、せこ蟹。

石川県だと、香箱蟹と呼び、雄のズワイガニよりも安価で、味は濃厚。

未成熟の卵、内子を腹中に、腹の外に外子と言われる卵を抱えている。

漁期は冬で、解禁は11月6日。


去年、文芸評論家、新保祐司夫人の智子さんが、出張先の北陸から送って下さって、バンビことパンクな彼女が感激したものだから、いつの間にかバンビが注文していて、解禁の翌々日、8日に茹で立ての香箱蟹5杯が届いた。


ストーンクラブを食べるとき同じように、トーストとスパークリングワインを用意して、葡萄と柿にサラダを用意する。

解体して、食卓に並べたのは4杯。

蟹味噌が素晴らしいので、日本酒も合う。

つい、飲みすぎてしまった。
posted by 城戸朱理 at 09:02| 美味しい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする