サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ

2017年07月07日

蔵前の古本屋

IMG_7093.jpg



神田の古書店街で買ったばかりの本を開きながら、ランチョンでビールを飲むのは、私が愛して止まない時間である。

ランチョンは二階だから、古書店街を見下ろすことができるが、いつも気になるのは、田村書店。

どう見ても、右に傾いている。

本の重さのなせるわざなのだろうか。


蔵前で見かけた御蔵前古書房も、やはり傾いていた。

専門は、「大江戸 大東京 相撲文献」と、いかにも蔵前らしい。

なんとも言えないたたずまいである。
posted by 城戸朱理 at 07:38| エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蔵前で昼食難民に

IMG_7099.jpg



空蓮房の場所を確認してから、昼食を取るべく、西脇順三郎が愛した駒形どぜうに行ってみたのだが、長蛇の列。

どじょう鍋でビールと思っていたのだが、待ち時間の見当がつかない。

そういえば、蔵前には町中華の名店として名高い幸楽があったのを思い出し、小一時間も歩き回って、ようやくたどり着いてみたら、臨時休業だった。


完全に昼食難民と化したとき、目についたのが天ぷら「いせや」。

飛び込んで、とにかくビールで喉を潤し、頼んだのは魚天丼である。

これは、穴子、きす、めごちに野菜の天丼で、胡麻油で揚げた江戸前の天ぷら。

衣は茶色で、タレは甘め、歩き回ったあとだけに旨かった。


次々と来店するのは、家族連ればかりだから、地元で愛されている店なのだろう。
posted by 城戸朱理 at 07:37| 美味しい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする