サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ

2018年09月03日

英訳『城戸朱理詩集』の打ち合わせ@銀座スタア・バー

IMG_4976.JPG



コート・ドールで御馳走になったあとは、タクシーで銀座に移動し、スタア・バーで打ち合わせとなった。

なんと、アメリカで私の訳詩集を刊行したいという話だった。



スタア・バーは、1996年の「IBA 世界カクテルコンクール」で優勝し、世界チャンピオンとなった岸久さんの店だけに、世界的に知られた名店であり、海外からのお客さんも多い。

この日も、海外からの旅行者がカウンターを占領していた。


岸さん仕込みのカクテルは、さすがに素晴らしいが、ジントニックを飲んでいるときに、いきなり話を切り出されたものだから、一瞬、頭が真っ白になった。

目下、三冊の新詩集と格闘している最中だけに、
それ以外のことを考える余裕がなかったのかも知れないが、もし英訳の選詩集『Selected Poems』が実現するとしたら、嬉しい話である。


さっそく、具体的な進行を話し合ったのだが、私も、私に出来ることを進めていきたいものだ。


posted by 城戸朱理 at 00:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新詩集に向けて



昨年末から今年初めにかけて、噴火するかのように書き下ろした170余篇の詩篇を少しずつ見直しては、推敲の手を入れ始めた。

来月なかばからは、まとまった時間が取れるので、かねてから準備していた長篇詩の書き下ろしにも着手できるだろう。


それらの詩篇は『火山系』『水都』『白鳥伝説』の三冊に揺らぎながら結実していくはずなのだが、版元も決まり、装幀に思いがけない美術家を提案された。

どんな造本になるのか、私自身、夢を見るような気持ちでいるが、しばらくは、推敲をしながら清書をして、詩に没頭したい。
posted by 城戸朱理 at 00:42| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。