サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ

2020年07月03日

東京アラートの意味は?



アメリカの新型コロナウイルスの感染者は268万人を、死者は12万8千人を超え、22の州が経済活動制限の措置に踏み切った。


1日で新規感染者が5万2千人超と過去最多を記録したというニュースには愕然としたが、アメリカはコロナ抑制に完全に失敗しており、トランプ大統領の再選はなくなるだろうという予測が語られるようになった。


一方、日本でもアメリカほどではないとはいえ、新規感染者が増え、東京では、7月2日の新規感染者が107人と、5月2日以来の100人超えとなった。

北米や南米に比べると、アジアの被害が少ない理由は分からないが、アジアではコロナ対策に失敗した劣等生でしかない日本が、このまま終息を迎えられるのか、それとも感染が拡大していくのかは、都道府県を越えた移動自粛要請が解除されてから二週間となる今週末を待たないとはっきりしないだろう。


それにしても、東京都知事の「東京アラーム」とは何だったのだろうか?

たんにレインボーブリッジと都庁を赤くライトアップしたかったのだとしか思えない。
posted by 城戸朱理 at 10:42| エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする