サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ: 京都で思いがけない人と

2015年09月27日

京都で思いがけない人と

__0010.jpg



流響院で撮影中に、吉増剛造さんの携帯に林浩平さんから電話が入った。

なんと、林さんも音楽評論家の細川周平さんと会うために京都にいらしているというではないか。


吉増さんが、流響院にいると伝えたら、「どうして、流響院に入れたんですか?」と林さん。

林さんは、東大卒業後にNHKに勤められたが、当時の後輩が、最近、流響院の番組を作ったらしく、流響院が一般公開されていないのを御存知だったらしい。


夕食のあと、山口瞳が愛した祇園のサンボアで落ち合うことにした。

サンボアに着くと、すでに林さんと細川さんはグラスを傾けている。

林さんとは、舞踏の会場でよく顔を合わせるが、京都で、しかもバーでお会いすることになるとは考えてもみなかった。


吉増さんも、「ウィスキーを飲むのは久しぶりだなあ」と言いながら、山崎のソーダ割りを。

細川さんは、ひと足先に帰られたが、結局、深夜まで、グラスを片手に語り合うことになった。
posted by 城戸朱理 at 14:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする