サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ: 静岡のイタリアンで、その2

2015年11月26日

静岡のイタリアンで、その2

__1169.jpg__1170.jpg__1171.jpg__1167.jpg



続けて、山内先生が絶賛する生パスタが2皿。

最初はムール貝のタリアテッレ(写真なし)。

タリアテッレは、幅広のパスタだが、生パスタとなると、食感が素晴らしくいい。

ふた皿目は、苦ヨモギとほうれん草を練り込んだスペッツェルで、こちらはローストした鶏と合わせてあった。


牛肉のローストは、マデラ酒のソースだったろうか。


エミリオ・ロマーニャ風のパンナコッタを始めとするドルチェの盛り合わせの後は、ダブルのエスプレッソを。


イル・カンパーニョは、素材と自家製に徹底的ににこだわった店で、生パスタ以外も、素材を生かした繊細な味わいだった。
posted by 城戸朱理 at 10:16| 美味しい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする