サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ: ハーバーのシーフード・レストラン

2016年10月28日

ハーバーのシーフード・レストラン

__1199.jpg__1203.jpg__1202.jpg__1200.jpg__1201.jpg



夕食は、お母さんの希望で、ハーバーの魚市場に隣接するレストランに出かけた。

ワイキキからホノルル国際空港近くまで戻ることになるが、お母さんはTVで見たマグロのポケがお目当てらしい。


ニコス・アット・ピア38は、ワイキキからかなり離れているだけに、観光客の姿はなく、地元民で賑わっている。

そういえば、昨秋、ニューヨークのJ.F.ケネディ国際空港のレストランで、牡蠣や蟹を食べたとき、ヨーロッパ人がシーフードを食べるのは、ディナーのときだけと教えられたが、ハワイでは、もっと当たり前に朝食でも昼食でもシーフードを食べるのが面白い。


マグロのポケは3種の盛り合わせを。

クラブケーキサラダは、蟹身を揚げたクラブケーキがサラダほうれん草に乗っている。

くりぬいたパンを容器にした漁師風シチューは、クリーム仕立て。

クラムのビール蒸しは、蛤を、みじん切りのタマネギとニンニク、イタリアンパセリとともにビールで蒸しあげたもので、これは自宅でも試してみたいと思ったひと皿だった。
posted by 城戸朱理 at 10:01| 美味しい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする