サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ: ジョバンニのガーリックシュリンプ

2016年10月29日

ジョバンニのガーリックシュリンプ

__1206.jpg__1205.jpg__1204.jpg



ホノルルを出発するとき、ノースショアまでドライブすると言ったら、ベルボーイに「ジョバンニのガーリックシュリンプを食べるといいよ」と言われた。

ノースショアのカフクは、淡水海老の養殖が盛んで、ガーリックシュリンプが名物。

その元祖が、有名なジョバンニズ・ガーリックシュリンプである。

店舗を構えているわけではなく、フードトラックなのだが、行列が絶えることがない。


バンビことパンクな彼女と相談し、いちばんシンプルなガーリックのスカンピと激辛のホット&スパイシー、あっさりとしたレモンバターの3つを選んだ。


プレートのうえには、潔く海老とライスだけ。

日本ならば彩りを考えて、サラダを添えるところだが、ひたすら海老をむさぼり食らうためのプレートである。

三つを食べ比べてみたが、オーソドックスなガーリックシュリンプが、いちばん美味しかった。
posted by 城戸朱理 at 06:40| 美味しい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする