サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ: 田野倉康一・広瀬大志・高貝弘也・城戸朱理による連詩、進行中!

2016年12月05日

田野倉康一・広瀬大志・高貝弘也・城戸朱理による連詩、進行中!



10月29日に開催された現代詩文庫刊行記念トーク&朗読会「田野倉康一×広瀬大志」の打ち上げ二次会の席で、連詩が話題になった。

二次会に参加していたメンバーのうち、高貝弘也、暁方ミセイ両氏が、今年の「静岡連詩」に参加することになっていたからである。

大岡信さんの後を引き継いで、野村喜和夫さんが主宰する「静岡連詩」は、私も呼んでいただいたことがあるが、他者の言葉が身体に入ってくる感覚は、なかなかに刺激的なものだった。

野村さん自身、連詩は作品として定立するものではないと考えられているようだが、経験してみなければ、あの感覚は、分からないかも知れない。


それを聞いていた田野倉康一氏が「いいなあ。連詩やったことがないんだ」と漏らしたものだから、それではやってみようということになって、田野倉康一、広瀬大志、高貝弘也、城戸朱理の4人で連詩を試みることになった。


メールのやり取りで途中まで書き上げ、最終連を、実際に顔を合わせて完成させるべく、現在、進行中である。

決まりは、イベントのトークで語った各自の原風景をどこかで盛り込むこと。

さらに、最終連では、もうひとつの決まりを提案しようと思っている。


完成したら発表する予定だが、田野倉、広瀬両君の現代詩文庫刊行記念として小冊子を作ってみたいものだ。
posted by 城戸朱理 at 13:45| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする