サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ: アート・ドキュメンタリー「Edge」公式ホームページ準備中!

2017年03月20日

アート・ドキュメンタリー「Edge」公式ホームページ準備中!



2001年から、私の企画・監修で始まったアート・ドキュメンタリー「Edge」は、テレコムスタッフ制作のポエトリー篇と宮岡秀行氏のスタジオ・マラパルテ制作のシネマトグラフ篇で構成され、公式ホームページも立ち上げたが、この何年かホームページが閉鎖されていた。


現在、テレコムスタッフの平田潤子ディレクターが中心になって、「Edge」公式ホームページを新たに準備中であり、これまで制作してきたコンテンツを紹介することが出来ると思う。

執筆陣も石田瑞穂、菊井崇史氏ら詩人から、プロのライター陣によるもので、批評的にも充実したものになりそうだ。


Edgeは、現在も制作が進んでおり、スタジオ・マラパルテによる「原民喜篇」が完成、「土方巽篇」が制作中、テレコムスタッフは、「暁方ミセイ篇」(平田ディレクター)、「カニエ・ナハ篇」(熊田草平ディレクター)に続く「杉本真維子篇」(伊藤憲ディレクター)が、編集に入っている。

また、来年度以降は、テレコムスタッフ、スタジオ・マラパルテ以外にも制作を依頼していくことになるかも知れない。


公式ホームページでは、部分的に映像を試聴出来るようにしたり、進行中の番組の様子を伝えるブログの開設も考えているが、充実したものになるよう平田ディレクターが奮闘中で、
私も執筆者未定のコンテンツを次々と押しつけらられ(?)、番組を見直しては原稿を書いているところだが、貴重なアーカイブになっていることを改めて確認した。


公式ホームページが開設したら、このブログでお知らせする予定。
posted by 城戸朱理 at 15:14| Edge | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする