サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ: まんぱく2017@立川・昭和記念公園

2017年06月06日

まんぱく2017@立川・昭和記念公園

IMG_6783.jpgIMG_6785.jpgIMG_6789.jpgIMG_6798.jpgIMG_6805.jpg



翌日の試写に備えて東京泊まりになったので、日中は、立川の昭和記念公園で開催されている「まんぱく2017」に行くことにした。

なぜか、ロッキングオン主催、日本最大級のフード・フェスティバルで、「まんぱく」とは「満腹博覧会」の略なのだとか。


これが凄かった。

ラーメン、餃子から、蟹や牡蠣などの海鮮、そして、名古屋コーチンの親子丼、牛舌、ステーキ、ビーフカツレツ、さらにはスイーツまで。

会場をひとまわり見て歩くだけでも小一時間はかかる。


バンビことパンクな彼女と相談し、まずは、「みやぎ石巻 かき小屋」の焼き牡蠣とチーズ焼き牡蠣、「大洗 カニ専門店かじま」の本ずわい蟹かにみそ甲羅めしを買って、秋田の地ビールを。

さらにA4・A5ランクの上州和牛を使った「上州和牛 とろける和牛のステーキ」で、角切りとロースのステーキセット、「十勝牛とろ丼」のハーフをもらって、厚木の地ビール飲みくらべセットを買う。


ほかにもアワビのステーキやオマール海老がまるごと一匹乗ったピザなど目移りするほどだったが、会場は若いカップルや家族連れで賑わっていた。


さらに仙台の牛舌の利久で、まんぱく限定の牛舌焼きを買ったのだが、これは、たこ焼きのタコのかわりに牛舌が入っている。


なぜ、ロッキングオンが主催なのかは分からないが、実に楽しいフードフェスだった。
posted by 城戸朱理 at 13:08| 美味しい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする