サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ: なんたる掘り出し物!

2017年06月20日

なんたる掘り出し物!



先月から本と書類の整理と片付けを続けている。

5月は2回に分けて、ダンボールで計5箱を古本屋に送り出し、書類はダンボール3箱分ていどを処分したのではないだろうか。

書類の日付を確認すると、古いものが2014年。

つまり、2014年から、3年以上、ろくに整理が出来ていなかったことになる。

たしかに、2014〜15年は忙しすぎたし、その余波で、2016年は、脱力しているうちに終わってしまった。

適度に忙しいと、生活にも張りがあるが、忙しすぎるのは考えものである。


だが、整理が進むほど、片付けはしやすくなるもので、ようやく、どこに何があるかを把握できるようになったから、真夏になる前には落ち着くだろう。


本と書類だけではなく、目につくものは適宜、片付けていたのだが、クローゼットを整理していたら、買ったことを忘れていた洋服まで出てきた。

秋冬用のブリオーニのミッドナイト・ブルーのジャケットである。

本と酒以外には、めったにお金を使わない私としては、年に何度あるかという安くない買い物だったのに、タグも取らないまま忘れていたのだから情けない。


さらに旅行用のバッグやトランクをメンテナンスしようとしたら、今度は、買ったのを忘れていたバッグが出てきた。

バンビことパンクな彼女に、サプライズのクリスマス・プレゼントとしてあげようと購入したPRADAのバッグである。

クリスマスまで隠しておこうと思って、ボストンバックに入れておいたのだが、それを完全に忘れてしまい、今ごろになって、自分が驚いているのだから、自分のためのサプライズになってしまったではないか。

呆然としていたら、バンビが覗きに来た。


「このPRADAは何かな?
バンビくんのかな?」

何であれ、新しい包みを見つけると、自分のものか、そうではないのかを確認してみるのが、バンビの特徴である。

そこで、事情を説明したら――

「やったね!
今まで持っていなかった小さめのバッグだよ!
ころっと丸くて可愛いんじゃない!」


喜んで、さっそく翌日から使い始めたので、結果としては、サプライズにはなったのだが、釈然としない。

去年は、ブログには書けないようなトラブル続きだったせいもあるが、「忙しい」という言葉を改めて噛みしめることになった。

心が亡ぶと書いて「忙しい」。

心、ここにあらずという状態なわけだから、やはり、決していいことではない。
posted by 城戸朱理 at 21:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする