サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ: 機屋でコーヒーを調達して

2017年07月21日

機屋でコーヒーを調達して

IMG_7244.jpgIMG_7249.jpgIMG_7248.jpgIMG_7252.jpg



盛岡に到着し、映画館通りのグランドホテル・アネックスにチェックイン。

荷物を置くと、さっそくCUBEの機屋に行った。

コーヒーを調達するためである。


まずは自宅用にグァテマラ・カルメン農園の80年古木のティピカ種を200g。

古木のティピカ種は品種改良されていないコーヒーで、フルーティーな香りが特徴。

ほかに、今後の一週間の滞在で、500g弱が必要となるので、盛岡ブレンド、スマトラ・マンデリン、エルサルバドル・パカマラ各200gを購入し、こちらは挽いてもらう。

コーヒー豆が挽き終わるのを待ちながら、お店で頼んだのは、私がバリ・アラビカ神山1995年物のオールドコーヒー、バンビはハワイアン・コナ・プライム。

コナは、豆が100gで3000円もするプライムコーヒーだが、コナのイメージが崩壊するようなコクと華やかさ。

これまで、感心するコナ・コーヒーに出会ったことがないので、最近、コーヒーに凝っているバンビも喜んでいた。

アラビカのオールドコーヒーは、苦みと甘みがまったりと絡みつくようで、こちらも素晴らしい。

コーヒーゼリーも頼んでみたのだが、生クリームとコーヒー・リキュールが添えられ、ゼリーもしっかりとしたコーヒーの味がある。


美味しいコーヒーを堪能してから、カワトク・デパートの地下で必要な品を買い込んだ。
posted by 城戸朱理 at 07:12| 美味しい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする