サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ: 大沢温泉・南部の湯

2017年07月28日

大沢温泉・南部の湯

IMG_7479.jpgIMG_7470.jpg



豊沢川にかかった曲がり橋を渡った対岸にある茅葺きの菊水館の男女別内風呂が、南部の湯。


木の湯船が心地よい。

南部の湯は、豊沢川と大沢の湯を見下ろす高台にあり、日中は窓が開け放たれているため、半露天風呂の気分。

大沢温泉の源泉は、50℃を超えるそうだが、南部の湯は、男湯ではいちばんぬるく、長湯が出来る。

そして、温泉にゆったり浸かっていると、時間が伸長し、止まるような感覚に満たされていく。

これは何なのだろうか。
posted by 城戸朱理 at 04:53| エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする