サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ: 日暮里でモツ焼き、その1

2017年08月11日

日暮里でモツ焼き、その1

IMG_7699.jpgIMG_7700.jpgIMG_7702.jpgIMG_7705.jpg



笠井叡さんの「白鳥の湖」の開演は、7時半。

その前に、日暮里で軽く食事をすることにした。


「日暮里はモツ焼き屋さんが多いんだって!
久しぶりにモツ焼きでホッピーもいいんじゃない!?」


バンビことパンクな彼女がそう言うので、駅から近い「焼★マル」という店に入ってみた。


まずは、煮込みとポテトサラダを頼んで、ビール。

煮込みは豆腐と玉子入りにしてもらう。

煮込みは酒場の定番だが、鎌倉では出す店がない。

何度も茹でこぼして、癖を抜いた実に旨い煮込みである。

煮込みで生の焼酎を飲んでいる御老人は、酒場の達人に見えるが、煮込みが美味しい店はいいものだ。


焼き物は、ラム串とレバーを2本ずつと、一人前をひと皿。


ビールのあとは、ホッピーではなく、生レモンサワーにかえる。


「んふ!
つい食べちゃうなあ!」


モツ焼きも好きなバンビは喜んで、はふはふ言いながら食べていた。
posted by 城戸朱理 at 08:02| 美味しい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする