サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ: 鎌倉のイタリアン〜オステリア・コマチーナ、その1

2019年11月09日

鎌倉のイタリアン〜オステリア・コマチーナ、その1

IMG_9223.JPGIMG_9225.JPGIMG_9229.JPGEffect_20191107_141144.jpg



鎌倉の小町通りには、小林秀雄や永井龍男が通った割烹・奈加川があるが、その2階のイタリアン、オステリア・コマチーナがなくなってしまって残念に思っていたら、小町通りから奥まった場所に移転したことが分かった。

バンビことパンクな彼女と散歩しているときに、移転先を見つけたので立ち寄ったのは、10月19日のこと。


お勧めのワインをボトルでもらって、最初にサバのリエットと太刀魚のフリットを。

カウンター席に座ったので、目の前には自家製パンが並んでいたが、コマチーナのパンは、とても美味しい。


豚肉とレバーのパテは濃厚なので、赤ワインで口を洗いながら少しずつ食べるのがいい。


この日の「丸ごと一本魚のローストかアクアパッツア」は地物のイサキだったのでローストにしてもらう。

ふうわりとした焼き上がりは、家庭ではなかなか真似できない。
posted by 城戸朱理 at 09:39| 美味しい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする