サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ: mad bambiの骨董、その3

2019年11月24日

mad bambiの骨董、その3

IMG_9526.JPGIMG_9529.JPGEffect_20191122_170713.jpg



骨董屋を回っているとき、私が見過ごしてしまったものをバンビことパンクな彼女が取り上げることがある。


古伊万里の赤絵輪線文蓋付茶碗もそのひとつ。

江戸中期のものだが、「これにかぶら蒸しを盛り付けたら美味しそうだよ!」とバンビが言うので求めることにした。


伝世品の天目茶碗は瀬戸で焼かれたもの。

これも古伊万里茶碗と同じく、江戸中期まで上がりそうだが、使い込んだ肌が気に入ったバンビが「城戸さんはお茶碗をたくさん持っているけど、バンビはないんだよ。これでお茶を点てるから買ってあげて!」と騒ぐので買ってあげたもの。

バンビは、この茶碗でお薄を点てては「ちゅーっ!」と喫している。


古伊万里は東寺に近い骨董屋で、瀬戸の天目茶碗は寺町の骨董屋で求めたものだが、パンクには珍しく、まっとうな買い物と言えそうだ。
posted by 城戸朱理 at 11:35| 骨董・工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする