サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ: 2日続けて錦寿司へ、その2

2020年02月12日

2日続けて錦寿司へ、その2

IMG_0926.JPGIMG_0930.JPGIMG_0935.JPGIMG_0931.JPGIMG_0939.JPG



井上春生監督からニューヨーク・ロケの話を聞きながら、箸休めの漬物で燗酒を酌み、握りは車海老、そしてヤリイカを。

続けて、赤貝とひらめをもらったのだが、赤貝の鮮度はいいし、ひらめはバンビに言わせると「むちっとしている」。

ひらめの握りにしては厚く引いてあるが、寝かせたものなのだろう、しっかりとした旨みがある。


イクラと極上のウニは、クラシックな軍艦、巻物はネギトロにしたのだが、巻物の切り口の鮮やかさはどうだろう。



井上監督も寿司を堪能し、御家族の分の折を作ってもらっていたが、錦寿司のおかげで、町中華ならぬ町の寿司屋というものを考えてしまった。

きっと、どこの町でも、いい仕事をしている寿司屋があるのではないだろうか。
posted by 城戸朱理 at 10:29| 美味しい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする