サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
城戸朱理のブログ: 打ち上げは渋谷、麗郷で

2020年02月14日

打ち上げは渋谷、麗郷で

IMG_0988.JPGIMG_0990.JPGIMG_0993.JPGIMG_0996.JPGIMG_1001.JPG



バンビことパンクなプロデューサーとしては3作目、ディレクターとしては2作目となる番組「故郷を生きる」のMAも無事に終了し、打ち上げは、恒例となった台湾料理の麗郷で。


ビールで乾杯し、紹興酒をボトルでもらう。


まずは、肉員(バーワン)をひとり一個ずつ。

このクラゲのような得体の知れない料理は、肉と茸や筍の餡を米粉でくるんで蒸し上げたもので、井上春生監督やバンビのお気に入りである。


ニンニクの効いたシジミも定番だが、この汁を焼きビーフンにかける食べ方は、肉員を教えてくれた常連の御夫婦から教わった。

青菜炒めとレバニラ炒めをもらって、さらに蒸した白海老を。

この海老、味が濃く、甘みがあって歯応えもよい。


さらに鴨の薫製を頼んだのだが、井上監督がひと口食べて「これは旨いわ!」と歓声をあげた。


4人いると、あれこれ頼めるが、中華はやはり人数が揃わないと楽しめないのを痛感する。


野口泉さんがオイリュトミーの公演を催したときのクラウドファンドの詳細や井上監督のクラウドファンドの現状などを聞きながら、紹興酒とビールを交互に飲む。


最後にチマキと春巻までもらって、さらに飲み、渋谷の夜は更けていったのだった。
posted by 城戸朱理 at 00:05| 美味しい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする